子育ての時間は限られている。子育ての先も見据えて

バッタリ友人に遭遇

マックで4人分のセットを購入し、駐車場から娘と家に帰る途中、近所に住む友人と偶然会いました。

コロナで会う事が少ない中、こうして道を歩いているだけで会う友人って、とても貴重です。

彼女は同い年。小1からの友人です。子どもは1人で、もう18歳です。今日は彼氏とデート中だそう。大きくなったなあ❗️5歳までおっぱい飲んでたのに(笑)

気づけば、子育てが終わりに近づいてきている。なんだか最近は寂しいと言っていました。

なんだかんだ、うちも来年は小5。今は、ベタベタくっついたり、ずっと話し続けてたり、『うっとおしい❗️』と言いたくなる時もありますが、それも気づけば、あっという間に過ぎ去っていくのでしょう。

先を見据えて

今のこの時間を大事に。そして、子に迷惑がかからないように、自分の趣味、好きなことを確立しなければなりませんね。

彼女も、明日も明後日もパートの仕事だそう。私と職種は違いますが、彼女も頑張ってると思うと励みになります。

この歳になり、気の合う友人はますます大切です。歩いて3分くらいの位置に住む、彼女の存在がとても有難いです。

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村


バツイチ日記ランキング

ありがとう

投稿を作成しました 70

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る