市販薬は高い。医療機関に受診して薬代を減らす

イライラが止まらない

40代になり、PMSの症状がひどくなっていました。なんかイライラしてるな〜と思うと、決まって生理前です。

PMSによく効いたのが、市販薬の『命の母ホワイト』でした。周りに聞くと、30代の人も『私も毎回飲んでるよ〜』と。良い薬なのですね。

しかし、1つ問題が…。1回4錠×3回(朝昼夕)、つまり1日に12錠飲むのです。

そうすると、84錠入り1000円の小さいもので7日間で飲みきってしまうし、180錠入りでも2400円。これも15日ほどで飲み切ってしまい、毎月来る生理にしては、高くついてしまいます。

市販薬だから高い

でも、今の私には必要な物だし…。そうだ!市販薬だから高いんだ。病院でもらえば安くなるかもと、早速受診してみました。

命の母は、漢方で出来ています。先生が3つの漢方で出来ていると説明していたので、おそらくホワイトの成分でなく、命の母Aだと思いますが、どれが私に効いているのかわからなかったので、その中で2つ漢方を出してもらい、良ければ1つにしてみて、効果があるか試すという形にしてみました。

結果は、『加味逍遙散』の1つで効果があり、80包程、出して頂きました。これで、薬が無くなったら、受診すれば出してもらえます。

気になっていた金額は、診察料と薬代で1000円❗️バンザーイ😆

但し、年単位で毎日飲むと腸に支障が出るので気をつけてねと言われました。

先生、大丈夫です。症状ある時しか飲みません🤗

市販薬は高いので、受診して安くなるのであれば、この方法も1つかもしれません。

にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村


バツイチ日記ランキング

ありがとう

投稿を作成しました 70

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る