『無』である事の難しさ。

気分が落ち込むのが、長くなれば
なるほど身体はキツくなります。

それを知っているから、これ以上
落ち込むのは危険と判断すると
何も考えないように、ただ目の前の
仕事だけをする『無』にシフト
するようにしています。

とにかく、何も考えない。
『忙しい』とかでさえ、考えない。

しかし、何も考えない、ただ目の前の
仕事をしていく『無』は、とても難しいです。

つい数日前も、午前中は私一人しか
いないので、とても忙しく何フロアも
行ったりきたり。

やっと人が来たけど…


やっと人が来たと思ったら、別のフロアの
同僚が『大変な事が起きたから、1人
手伝いに来て』と言われ、誰が行っても
いいんだけど、私と同じフロアの
もう一人の同僚が、『私、行ってくる』と
言ったのだけど、その人別の人から
頼まれ事をされ、どうしよう〜という感じ。

それなら、私が手伝いに行けばいいだけ
なんだけど、頼まれた仕事を何故か私に
振ってきて…

途中から、その頼まれ事の内容を
聞いた私は内容が理解出来ず、
『え??』と言うと、しびれをきかせた、
頼み事をした人が『だったら、もう
いいです❗️💢』と怒ってしまった…

そんな…怒る事ないのに…ちゃんと
説明してくれたら分かったのに…
何故かその人、穏やかを装ってるけど
私にすぐキレる😭

働く事の大変さ

働くって、皆んなそれぞれ考え方が
違うから、大変。

気持ち良く1日を過ごしたいと思って
いても、1日だってそんな風に過ごせた
事ない…

今年は一体何なんだろう…
昨年は、こんな事なかったのに。
やっぱりコロナがおかしくさせている?
それとも、こういう現実を私が引き寄せ
ている?

きっと全部だな。

そして、やっぱり思って
しまう

仕事、やっぱり辞めたい。
でも、辞める勇気もない…
他に見つからなかったら、どうしよう
としか考えが浮かばない…

明日は穏やかに過ごせますように。

読んでくれてありがとうございます。
↓下のリンクをクリックして頂けると
励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


貧乏日記ランキング

投稿を作成しました 70

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る